前へ
次へ

インターナショナルスクールはなに

子どもを国際的に活躍してほしいと考えインターナショナルスクールに通わせようと検討していませんか。
そもそもインターナショナルスクールは、日本に在住する外国籍の子ども達の教育施設です。
幼稚園から高校まで設立されていますが、学校教育法に定められている施設ではなく、各種学校に分類されます。
最近では日本の国際化の流れを受けて、日本に暮らしている日本人の子どもも利用することが多いです。
それらの学校の中には、日本の学校の要件を満たしつつ、英語による教育を行っているところもあります。
これらの施設を利用する背景には、欧米の教育文化や英語に触れてみたいという考えの他に日本の学校への不信感があるからなのではないでしょうか。
インターナショナルスクールの幼稚園や保育園は、プリスクールと呼ばれています。
プリスクールの中には、小学校や中学校が併設されているものもありますが、プリスクールだけで成り立っているところもあります。

Page Top